中国茶ファンのためのデータベース&ニュース

  1. 46 view

地理標志

How Can We Help?

現在位置:

読み:ちりひょうし

中国の原産地保護の仕組みで、いわゆる地理的表示のラベルのこと。
著名な名茶などは地元の生産者団体などが、地理的表示の権利者となっていて、生産者はそれらの団体に対して標章の使用許諾を得る。
これらの標章を使用する場合は、国家標準や地方標準などで定義された、その茶の生産要件を満たすことや標章の貼付などの義務を負うことになっている。
また、標章は予め届け出た生産面積に応じた、予測生産量の分しか提供されないため、標章の横流し(産地偽装)などが出来ない仕組みになっている。
これらに加えて、ニセモノの流通を防ぐためのトレーサビリティーシステムを提供している産地もある。

の最近記事

  1. 潮州市鳳凰鎮の600年古茶樹、大庵”宋種”の茶摘み

  2. 金駿眉の新茶、4月20日より発売開始

  3. 安渓鉄観音の春茶の茶摘み始まる

  4. 福鼎白茶、EUの農薬基準に適合

  5. 普洱市瀾滄ラフ族自治県、邦崴千年古茶王の茶摘み

PAGE TOP