メインメニュー

中国茶ワードバンク

用途別分類(カテゴリー)別
頭文字(イニシャル)別
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん
ひらがな  カタカナ  アルファベット  数字  記号  漢字  すべて
この分類での新着
金毫  [2010-4-7]
葉底盤  [2010-4-7]
評茶員  [2010-4-7]
審評室  [2010-4-7]
標準  [2010-4-7]
この分類での人気
官能検査  [1246hit]
葉底  [1185hit]
葉底盤  [1133hit]
外形  [1099hit]
明度  [1057hit]

鑑定

外形

読み:がいけい  解説:お茶の鑑定用語で、茶葉の外観のこと。特徴的な形を持ったお茶であれば...

官能検査

読み:かんのうけんさ  解説:中国語では感官審評。人間の五感をセンサーのように使って、検査をする...

金毫

読み:きんごう  解説:紅茶に含まれる芽の部分。いわゆるゴールデンチップのこと。

香気

読み:こうき  解説:茶葉鑑定用語で香りのこと。特に烏龍茶、紅茶の鑑定の際には重要なポイ...

滋味

読み:じみ  解説:茶葉の鑑定用語で味のこと。鑑定の5要素のうちの1つである。

浄度

読み:じょうど  解説:鑑定用語で茶葉の不均一さがあるかどうかをみる。浄度が高いとは、茶葉...

審評室

読み:しんぴょうしつ  解説:茶葉の鑑定を行う部屋のこと。直射日光が当たらない北向きの部屋がよい...

審評杯

読み:しんひょうはい  解説:鑑定用の茶湯抽出用の容器のこと。鑑定杯。台湾では鑑定碗とセットで評...

審評表

読み:しんぴょうひょう  解説:鑑定のコメントと採点を記述していく用紙。鑑定項目(多くは5項目)ご...

審評碗

読み:しんひょうわん  解説:茶葉の鑑定の際に茶水をあけるお碗。鑑定碗。

水色

読み:すいしょく  解説:お茶の茶湯の色のこと。中国語では湯色という。

茶様盤

読み:ちゃようばん  解説:お茶のサンプリングをする際に載せるお盆。鑑定盆。

嫩度

読み:どんど・ヌンど  解説:茶葉の鑑定用語で新芽の柔らかさのこと。

評語

読み:ひょうご  解説:茶葉鑑定に使用する鑑定用語のこと。

標準

読み:ひょうじゅん  解説:中国で決められている品質の基になるもの。緩やかな順番に、国家標準(...

評茶

読み:ひょうちゃ  解説:茶葉の品質を判定し、価格の決定を行うこと、およびそのための技術。お...

評茶員

読み:ひょうちゃいん  解説:中国で茶葉の鑑定を行う人のこと。評茶師。国家資格になっており、資格...

明度

読み:めいど  解説:鑑定用語で水色や茶殻の色の明るさのこと。

葉底

読み:ようてい  解説:茶殻のこと。鑑定の際の審査ポイントにもなる。

葉底盤

読み:ようていばん  解説:茶葉鑑定の際に水を入れ、茶殻を泳がせる平べったい器のこと。茶殻が広...


PR

Powered by Xwords based on Wordbook
CTTea.infoについて | ご利用にあたって | 運営者情報 | 広告掲載について | お問い合わせ | サイトマップ Copyright © 2008-2017 Teamedia LLC All Rights Reserved.