メインメニュー

イベント案内

各地で開催されているイベント情報を掲載します。
一部イベントはこのページから、ご予約可能です。

情報掲載をご希望の方はガイドラインをお読みの上、こちらのフォームより情報をお寄せ下さい。
内容を当方で確認し、掲載基準を満たしたものについては数日中に掲載いたします。


セミナー
担当者 arukichi  登録日時 2018-5-28 22:41 (321 ヒット)

茶旅のみやげ話「台湾緑茶の歴史」

台湾緑茶の歴史

「お茶」をキーワードにアジアの各地を旅している、須賀努さん。
そんな須賀さんの帰国スケジュールに合わせて、茶旅のお話を聞く会「茶旅のみやげ話」を定期的に開催しています。

今回は、須賀さんが拠点を置いている台湾から「台湾緑茶」についてのお話です。

今は烏龍茶が圧倒的な存在感を誇る台湾ですが、台湾の茶業の歴史を紐解いていくと、緑茶が果たしてきた役割を無視することは出来ません。
「台湾緑茶」はどこで始まり、日本統治時代はどのような状況だったのか。
そして、戦後になってからの目まぐるしい仕向地の変化など。
そうした激動の歴史を紐解きながら、現在の台湾の緑茶事情についてもお話しいただきます。

今回も稀少な台湾緑茶を各種お持ちいただく予定です。
お茶を飲み比べる時間を設け、しっかりとお茶についても味わいを確認いただく時間もとっていきます。
ぜひご参加くださいませ。

 

当日紹介予定のお茶(現在検討中):
三峡碧螺春
港口茶
珠茶(ガンパウダー) ほか
 

日時:

2018年7月14日(土) 10:30~12:30

会場:

中央区立産業会館 第2集会室

 

開始時間 10時30分
定員数 24人 (予約数 9人)
予約締切時間 2018-7-14 0:00

ご予約はこちら

前のイベント

CTTea.infoについて | ご利用にあたって | 運営者情報 | 広告掲載について | お問い合わせ | サイトマップ Copyright © 2008-2017 Teamedia LLC All Rights Reserved.