メインメニュー
トップ  >  読み物  >  岩茶のちから(文春文庫PLUS)
読み物 岩茶 左能典代

岩茶のちから(文春文庫PLUS)

岩茶のちから―中国茶はゴマンとあるが、なぜ岩茶か? (文春文庫PLUS)

 

書名  岩茶のちから―中国茶はゴマンとあるが、なぜ岩茶か?
著者  左能 典代 (著)
出版社  文春文庫PLUS
出版年月  2006年11月
ISBNコード  978-4167713096

 

★ここがオススメ

  • 岩茶の第一人者による岩茶の魅力を綴った本

 

 

<概要>

東京と京都で岩茶房を主宰する左能典代さんの本。
1996年4月に発行された『岩茶 究極のウーロン茶「大紅袍の世界」』を文庫化に当たって大幅に改稿、改題したもの。
著者の考える岩茶の魅力について、熱く語られた本。

 

 

 

ネット書店で在庫を確認

 Amazon

岩茶のちから―中国茶はゴマンとあるが、なぜ岩茶か? (文春文庫PLUS)

新品価格
¥500から
(2013/2/20 23:55時点)

 

楽天ブックス

岩茶のちから [ 左能典代 ]

価格:500円
(2013/2/20 23:56時点)
感想(2件)

 

セブンネットショッピング

 

ハイブリッド総合書店honto

 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:28 平均点:2.14
前
青にまみえる(新潮社)
カテゴリートップ
読み物
次
drinkin'cha(ロコモーションパブリッシング)
CTTea.infoについて | ご利用にあたって | 運営者情報 | 広告掲載について | お問い合わせ | サイトマップ Copyright © 2008-2017 Teamedia LLC All Rights Reserved.